肌荒れ対策を行っている女性

季節の変わり目になると肌荒れしてしまう人が多いです。肌荒れしないためにも事前に対策するようにしましょう。これから肌荒れがどうして起きるのかを説明していきます。これからの季節の変わり目に備えて肌をおていれしましょう。

納豆を食べて美肌体験しましょう!

昔からネバネバしたものは健康に良いとされ、納豆やオクラは長く食べ続けられている食材です。その中でも納豆は、あの独特な臭いが苦手だったり、ネバネバした感触が嫌いという方もいるかもしれません。日本を代表する和の食材である納豆は栄養面において実に優秀であるだけではなく、実は美肌効果があるということで近年注目を集めています。
納豆にはお肌や粘膜の再生を助けるビタミンB群、血液をサラサラにするビタミンE、骨粗しょう症に効果があると言われるビタミンKなどのほか、血栓の詰まりを防ぐナットウキナーゼが含まれています。そのため、血栓の詰まりが原因となる脳梗塞や心筋梗塞を防ぐ上で効果があると言われています。さらに、納豆菌や食物繊維がお腹の調子を整えてくれます。胃腸の調子が悪い時に、顎周辺にニキビや吹き出物ができてしまったことはありませんか?特に、便秘が続くと顎まわりに大きなニキビや吹き出物ができやすくなります。胃腸の不調はお肌にあらわれます。そのため、便秘解消に効果がある納豆は、美肌作りを助けてくれる力強い味方となります。さらに、大豆食品に含まれるイソフラボンの働きも見逃すことはできません。イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをすることから、ホルモンバランスを適正に保ち、お肌の調子を整えてくれます。そのほか、美肌のためにはキムチ、ヨーグルト、味噌などの発酵食品がおすすめです。
美肌を作るためには、普段からバランスのとれた食生活や十分な休息、睡眠に加え、適度な運動が必要です。しかしながら、忙しい生活を送っているとどうしても食事のバランスが崩れがちになってしまいます。そこで、手軽に食べることができる納豆を日々の食事の一品に取り入れることをおすすめします。納豆を積極的に食べて、美肌を体験しましょう。